15.福浦(ふくうら)特攻艇(とっこうてい) 格納壕(かくのうごう)




(はなし)場所(ばしょ) ・・・  下田市街(しもだしがい)






















15. 福浦(ふくうら)特攻艇(とっこうてい) 格納壕(かくのうごう)
   ここから, 対岸(たいがん)福浦(ふくうら)を よく()ると (おお)きな洞穴(ほろあな)()えます。

これは、第2次大戦(だいにじたいせん) 末期(まっき)に、日本海軍(にほんかいぐん)本土防衛(ほんどぼうえい)のため、特攻艇(とっこうてい)格納(かくのう)するために ()った ものです。
その特攻艇(とっこうてい)通称(つうしょう)青蛙(あおがえる)」と ()われる「震洋(しんよう)(また)は、

小型(こがた)特攻潜水艦(とっこうせんすいかん)海竜(かいりゅう)」を 格納(かくのう)するため()られたと ()われています。
これらは、(ふね)前部(ぜんぶ)爆薬(ばくやく)()んで (てき)体当(たいあた)たりをする 「カミカゼ」特攻艇(とっこうてい)です。

この洞窟(どうくつ)()るために,全国各地(ぜんこくかくち)から 大勢(おおぜい)若者(わかもの)動員(どういん)され 過酷(かこく)作業(さぎょう)に あたりました。
しかし、(なに)格納(かくのう)するかは、 洞窟(どうくつ)()るために 動員(どういん)された

海軍(かいぐん) 特別年少兵(かいぐんとくべつしょうねんへい)当時(とうじ)14(さい))200数十人(すうじゅうにん)にも 秘密(ひみつ)と されていました。

下田周辺(しもだしゅうへん)では、 南伊豆町(みなみいずちょう)小稲(こいな)下田(しもだ)柿崎 福浦(かきさき ふくうら)和歌浦(わかのうら)東伊豆町(ひがしいずちょう)稲取(いなとり)
   (おな)じような 洞窟(どうくつ)が あります。

 現在(げんざい)、 福浦(ふくうら)(ごう)(まえ)には

 慰霊碑(いれいひ)()てられて います。
福浦(ふくうら)特攻艇(とっこうてい) 格納壕(かくのうごう)
ハリスの小径(小径) に ある格納庫跡地(かくのうこあとち)
和歌浦(わかのうら) 水族館周辺(すいぞくかんしゅうへん)格納庫跡地(かくのうこあとち)

 
 
()(ぶん) 浜崎(はまざき) (しょう)(ねん) 細田学級(ほそだがっきゅう)   城所(きどころ)  (かい)   池田(いけだ)  大純(ひろずみ)

                Copyright(C) Pension Mtatsurino All rights reserved.