14.ハリス と 玉泉寺(ぎょくせんじ)




(はなし)場所(ばしょ) ・・・  下田市街(しもだしがい)






















14. ハリス と 玉 泉 寺(ぎょく せん じ)
 安政(あんせい)(ねん)(1856)タウンゼント ・ ハリスは

玉泉寺(ぎょくせんじ)日本最初(にほんさいしょ)のアメリカ領事館(りょうじかん)(ひら)き、本堂(ほんどう)(まえ)(にわ)星数(ほしかず)31の星条旗(せいじょうぃ)(かか)げました。
ハリスは安政(あんせい)(ねん)(1858)に 日米修好 通商条約(にちべいしゅうこう つうじょうじょうやく)(むす)横浜(よこはま)開港(かいこう)させると、

安政(あんせい)(ねん) (1859)に 江戸 麻布(えど あざぶ)善福寺(ぜんぷくじ)公使館(こうしかん)(もう)()ったので、

ハリスが下田(しもだ)にいたのは 3(ねん)あまりでした。
現在(げんざい)玉泉寺(ぎょくせんじ)開国(かいこく)(かん)する(くに)史跡(しせき)指定(してい)されています。

境内(けいだい)には、牛乳(ぎゅうにゅう)()や 米水兵(べいすいへい)(はか)などの(ほか)、 ロシア水兵(すいへい)(はか)や、資料館(しりょうかん)があります。
  また、(ちか)くの柿崎 海岸(かきさきかいがん)には、

 「ハリスの小径(こみち)」と

 名付けられた 遊歩道(ゆうほどう)も あります。

                 


 
ハリス と 玉泉寺(ぎょくせんじ)
ロシア 水兵(すいへい)(はか) 米 水兵(べい すいへい)(はか)

ハリス の 小径(こみち)

帆船時代(はんせんじだい) の 取水所(しゅすいじょ) 海軍 石炭(かいぐん せきたん) ()(おろ)桟橋跡(さんばいあと) 潮神様(しおがみさま)(ほこら)がある

 
 
()(ぶん) 浜崎(はまざき) (しょう)(ねん) 細田学級(ほそだがっきゅう)    五嶋(ごとう) みずほ  鈴木(すずき) 美沙(みさ)

                Copyright(C) Pension Mtatsurino All rights reserved.