5. 下田公園(しもだこうえん)鵜島(うじま)

               



(はなし)場所(ばしょ) ・・・  下田公園(しもだこうえん)鵜島(うじま)






















5 下田公園(しもだこうえん)鵜島(うじま)
   右前方(みぎぜんぽう)()える(みさき)鵜島(うじま)()い、戦国時代(せんごくじだい)山城(やまじろ)(あと)です。

当時(とうじ)山城(やまじろ)天守閣(てんしゅかく)はなく、 (けわ)しい(やま)()曲輪(くるわ)見張(みは)(だい)(じゃい) し、

(さく)空堀(からぼり)土塁(どるい)(めぐ)らしたものでした。
 天正(てんしょう) 18(ねん) (1600(ねん)豊臣水軍(とよとみすいぐん)との 激戦(げきせん)(あと)下田城(しもだじょう)開城(かいじょう)し、

城主 清水康英(じょうしゅ しみずやすひろ)河津 三養院(かわづ さんよういん)に ()を ()せました。

鵜島(うじま)(、もりり)魚付林(うおつきりん)として 大事(だいじ)保護(ほご)されてきました。
  現在(げんざい)開国広場(かいこくひろば)で 5(がつ)黒船祭(くろねまつり)

  式典(しきてん)(おこな)われる(ほか)

  アジサイ(まつ) り、椿祭(つばきまつ)りの

  会場(かいじょう)としても にぎわいます。 

下田 公園(しもだ こうえん)
開国 広場(かいこく ひろば)
(がつ)は アジサイ祭り(まつり)
下田 公園(しもだ こうえん) (ない)遊歩道(ゆうほどう)
下田 公園(しもだ こうえん)から ()稲生沢川(いのうざわがわ)

 
 
()(ぶん) 浜崎(はまざき) (しょう)(ねん)  細田学級(ほそだがっきゅう) 田中(たなか) 絵梨(えり)  増田(ますだ)  佳奈(かな)

                Copyright(C) Pension Mtatsurino All rights reserved.